柔軟剤比較ランキング

人気の柔軟剤を比較

柔軟剤のファンがどんどん増えています。
柔軟剤メーカーもそれに合わせて、香りと効果共に多種多様な商品を開発しています。

 

毎年新製品が次々と発売される中
、あなたはお気に入りの柔軟剤を見つけましたか?

 

人気の柔軟剤、今はどんな物が好まれているのでしょう。

いい匂いの柔軟剤、どれも本当にいい香りで悩んでしまいますが
公式サイトでイメージを掴んで購入のヒントにしてください。

 

【厳選!人気柔軟剤】

 

会社名

商品名

詳細は下のバナーをクリック

ネイチャーラボ ランドリン【香りのセレブ柔軟剤】



株式会社プランティア 柔軟剤入りフレグランス洗剤☆ミューラグジャス

ネイチャーラボ ラボン ルランジェ



 

 

今、人気のある柔軟剤を比較してみました。
個人的に好みはあるとおもいますが
こちらのサイトでは勝手にランキングを付けさせて頂きました。

 

ランドリン【香りのセレブ柔軟剤】



タレントでモデルの冨永愛がCMをして人気で定評のある柔軟剤。本当にいい匂いと評判です。
・赤ちゃんの衣類にもOK!
・抗菌・脱臭にも
・今までにない上質な香り
・通販限定・送料無料セット
・携帯用ファブリックミストも新発売!
・桃さんプロデュース
・いつものタオルがフワフワ

 

 

価格 内容 評価
3,588円 柔軟剤とファブリックミストのセット 柔軟剤比較ランキング

柔軟剤入りフレグランス洗剤☆ミューラグジャス



・雑誌やメディアで紹介
・楽天ランキングでbP
・極上の体験を今すぐ実感
・柔軟剤入りフレグランス
・長持ちする香り成分で女子力アップ
 

価格 容量 評価
1,680円 500ml

ふわふわクマでおなじみ☆柔軟剤のファーファ☆FaFa ONLINE☆



・送料無料
・ギフト、のし対応
・定番の柔軟剤
・コストパフォーマンスならファファ
 

価格 容量 評価
105円より 600ml

人気柔軟剤

柔軟剤が日本で初めて発売されたのは昭和の中ごろ、
『ソフター』という総称で出始めています。

 

一説によると花王が国産柔軟剤を最初に発売して、
その商品名が「ソフター」だったからという説があります。

 

けれどその後もまだまだ柔軟剤は一般的ではなく、
日本の当時の価値観ではパリッと糊付けされた衣類の方を好む傾向にありました。

 

それというのも、洗濯洗剤の普及率が低かったことも原因になっています。
(遡れば洗濯機の普及率までに及びます)

 

昔は固形石鹸を使って洗濯していたので、
柔軟剤の成分との相性があまり良くなかったんですね。

 

それが洗濯機が普及すると共に、粉末タイプの洗剤が使われるようになり、
今度は糊との相性がいまいちになって、徐々に柔軟剤へと移行していったという歴史があります。

 

香り重視

【香り重視】
昨今の柔軟剤ブームを方向付けした立役者といえばダウニーでしょう。
それまで多少の差はあれ、柔軟剤の香りはどれも似たり寄ったりのスッキリ爽やか系でした。

 

お洗濯のにおいには当たり前のようにフローラルが使われ、


それが強いか弱いかぐらいでしたが、その中でも香りにこだわる人はこだわっていました。

 

それが柔軟剤の黒船・ダウニーが上陸したことによって、お洗濯の香りが一新されました。

 

・フローラル=ジャスミン、ラベンダー、オーキッドなどシングルノートを強調したもの。
・フルーティー=ウォーターメロン、シトラス、ベリー、アップル、マンゴーなどグルマン系の香り。
・イメージ=ベビー、おひさま、カシミア、国の名前、番号など香りをイメージでアピールするもの。

機能性重視

【機能性重視】
柔軟剤というからには、やはり衣類をふんわり柔らかに仕上げる本来の柔軟機能を重視するのは当然ですよね。
もちろん吸水性にもこだわります。

 

その上で更に高機能を備えた柔軟剤が続々と登場しています。

 

・除菌消臭から進化して、抗菌防臭機能のあるもの。
汗をかいても、イヤな臭いの中にいても柔軟剤がそれらを防いでくれるというのです。
・香りの調節や持続性に特化して、必要な時にサッとなでるだけで香り立ちが強くなるもの。
1日中柔らかな香りが続く持続力のあるもの。
・汚れの付着防止機能があり、お洗濯時に簡単に汚れを落とせるもの。

 

この『香り』+『機能性』を満足させてくれる柔軟剤が
人気の柔軟剤になって、知名度も上げてきてますね。

 

けれど、香りが人と被ってしまうというのが悩ましいところです。